シンガポール旅行記 その9

今回の旅行の大きな目的の一つ、私たちの大切な友人「咲くちゃん」がシンガポールで日本料理をレッスンするという事です。

昨年夏、スザンヌが倉敷の「Harunire Salon」と東京の「小日向Salon」でお料理を教えてくれた時にすべての食材の手配、段取り、スザンヌのアシスタントを一人で切り盛りしてくれたのが「咲くちゃん」です。

数年前から仲良くしている友人で、私自身そんなすごい人物とは知らず、無性に気があうので、実際に会う機会は少なく、メールのやり取りもあまりなくっというお互いそっけない付き合いのようではあるんだけれど、会う機会の多さとか付き合いの長さとかは全く関係がないみたい。

通じ合える友人とは、会わなくても、連絡とれなくても、なぜか息があうのです。

不思議ですよね。

そんな彼女、私はSalonでは「謎の料理人」と呼んで皆に紹介しています。

スザンヌも「咲くちゃん」と息があったみたいで、すっごく楽しそうに、二人盛り上がって笑いあって、それを見てるだけでも羨ましくなる位、二人の呼吸がぴったり!

2年前にフランスのルマンで1度会ったきりなのに、時間も空間も飛び越える何かが二人の間にあったみたいです。

そんな様子だったからスザンヌの方から、「シンガポールで日本料理教えて!」って。

実現するんですねえ~。

昨年の夏からこの秋の間、皆それぞれにいろんな事があり、シンガポール行きを真剣に計画していたわけでもないのに、なのになのに、実現する時は実現するんです。

不思議ですが。。。

そんなわけですから、お料理教室は外せない最大の目的です。





今日のお料理は、なんと、スイス人小学校で!!


前日、深夜の帰宅ですから、朝ごはん食べて皆で集中して下ごしらえ。


    1310-165.jpg

いつもスザンヌが用意してくれる朝食、心が癒されます❤

ごちそうさま~❤


さ!、集中して皆で作業開始!!

    1310-152.jpg


    1310-153.jpg


小学生向けの日本料理ですから、今はやりの「キャラ弁」

海苔、ウインナー、チーズ、人参、パプリカなど、細かに準備。

おにぎりもすべてキャラクターに握ってというか、それ用の型が今はあるんですよね。

そんな型やら、お弁当箱、お弁当を包む袋、すべて咲くちゃんが日本から持ち込んで、今日の日を迎えてます!!


準備万端いざ出発!

スイス人学校のゲートを通過の時には、身分証明書が必要、日本ではあまり体験した事ありませんよね。

多国籍の国だからでしょうか?


そして学校の中はとってもリラックスして広々自由な雰囲気です。

牛さんが可愛くって~(●^o^●)

     1310-156.jpg


校舎は中央の大きな木を囲むようにあり、大らかな雰囲気~。

なんだかんだと元気に走り回る子も多く見かけて、微笑ましい。


1年生担任の先生ともお話できましたが、教育方針は日本とは大きく違うようで、いろんな人種の子が入る事、そしてそれぞれの個性を認めてのばしていく事を大切にしているように感じました。

      1310-155.jpg



みんな自由気ままだから静かにはお話聞かないよ。ってスザンヌに言われてたけれど、ビックリするほど興味津々!!

真剣に話を聞き、どの子も手を挙げて、質問したり、答えたり、本当に積極的です!

    1310-159.jpg


お米をとぎ方も真剣に見て。 かわいい~♪♪
   1310-160.jpg


海苔を張ったり、ウインナーをつけたり、一人ずつ自分のキャラ弁、仕上げていって本当にうれしそう(*^_^*)
   1310-162.jpg


皆のものを並べてみて、私もうれしくなります!!
    1310-163.jpg


ちなみにキャラクターの種類は、くま・パンダ・ウサギ・ブタ・ペンギン・スノーマンの6種類

子供たちは大喜び!
私たちが想像していた以上に、真剣に取り組み、そして喜んでくれる姿を見て感激しました。

スイスも、シンガポールもいろんな人種が共に暮らす国だから、他国の文化を受け入れる土壌があるのかなあってチラッと思った瞬間でした。

子供って親の価値観が自然と身についていきますから。

それにしても楽しいひととき。

「Thank you so much!!」

と、咲くちゃんにかけよる子供たち。

あ~、感激です❤


私までも貴重な体験をさせてもらいました。

 

貴重な体験後は、羽を伸ばして、リッツでアフタヌーティーを!と思い急いだけれどもう完売だそうで、それでも来たからにはお茶して作戦会議。

    1310-164.jpg



協議の結果、再びマリーナ・ベイ・サンズでバイキングの夕食にしようということで、また歩きます!!


シンガポールではタクシーが歩きかどちらかが私たちの移動手段。
みんなパワーがあるのか思い荷物を持って日本では考えられない位歩きましたね~(^_-)-☆

 
途中にあるヴィトン美術館により、「ほ~」目の保養をしてそのテラスからの眺めが素晴らしく、向かいには小さくあのシンガポールのシンボル「マーライオン」が小さくかわいく見えました(*^_^*)

   1310-167.jpg


バイキングはいろんな国ものがあり、もちろんお寿司もありでしたが、折角異国に来るんだから珍しいものを食べちゃって、香辛料が効いてるけれど違和感なく凄く美味しいものもあったりで、あまり食べく過ぎない様気をつけながら、デザートもしっかりいただきました。
いろんな事があり、今となっては結構記憶があいまいな所が多くなってきてます。。。。。(ー_ー)!!


シンガポールに来てからは四六時中一緒の行動ですが、なぜか話は尽きず、またまた帰宅が夜遅くなり、深夜に明日の料理教室の準備となっちゃって。。。。





line23.gif


11月はお花はお休みです。

12月は4日、レッスンテーマは「リース」です。

午前10時からと午後14時からの2クラス。

レッスン料 4500円(メンバー価格4000円)


お申し込みはメールフォームからお願いします。

ご興味おありの方、ご一緒しませんか?



11月レッスンアップしています。


基礎クラス    11月14日

デモクラス    11月2日・8日

レッスン日と予定があわない方はレッスン期間中11月2日~14日の間でレッスン日表示のない日時で予約をお受けできる時間がありますので、お問い合わせください。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!








1310-170.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター