母の味 岡山ばら寿司

昨日のお雛さまには間に合わなかったけれど、今日数年のばら寿司作りです。


娘たちがいた頃には、お雛様の時、春のお祭り、秋のお祭りには必ず作って実家にも持って行ってたのに、ここ数年はぱったりと作らずじまい。
子供がいると毎日の暮らし方、日々の過ごし方が違うんだなあってしみじみ思いますね。


魚屋さんに、「最近、お寿司作らんようになったなあ・・・」て言われ、はたと思いたち・・・

大阪から姉も帰ってきてるし、実家の母も退院して元気になった事だし、皆に少しずつですが、久々のばら寿司を食べてもらいましょう!って思い腰を上げちゃいました。

私が小さい頃から食べてきた岡山のバラ寿司、とっても美味しいですよ。

酢飯はとっても具だくさん、ゴボウ、ニンジン、レンコン、しいたけ、も貝、がらエビ、酢魚、アナゴが入っていて、それぞれの食材を別々の味つけで作り、寿司飯に一緒に混ぜ合わせて上には錦糸卵をかけてあと緑の野菜をちらっと。

昔岡山の藩主出した倹約令のため、豪華な食材を錦糸卵の中に隠して作ったのがこのスタイルのバラ寿司だそうです。

中身はとっても豪華、でも上に卵といんげんのみで見た目はちょっと地味ですね


そんなバラ寿司が私の引き継いだ母の味を母たちに届けてきました。


           1203-10.jpg





岡山寿司の寿司酢はちょっと甘め、ご飯1合に対して、酢18cc、砂糖20g、塩4gを合わせたものが寿司酢となります。


     1203-15.jpg


このお寿司、娘たちが受け継いでくれると嬉しいです。





ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!




プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター