ブリュージュにて


6月24日


元気に目覚め、ブリュッセル中央駅から1時間、水の都ブリュージュに到着。

まずホテルに荷物を置き、それからスタートです。


ブルージュの中心、マルクト広場、魅力的な建物に囲まれてます。

1006-248.jpg




この広場に面している13~15世紀に建てられた鐘楼

1006-250.jpg



366段の石のらせん階段を上り高さ88メートルの塔からの眺めには驚き。
息も切れますが、塔からの眺めを見るとしんどさも忘れてしまいます。


1006-255.jpg



もちろん、チョコレート屋さんめぐりも・・・・



1006-254.jpg


1006-249.jpg


その他何軒か行き・・・・。


チョコレート博物館では


1006-266.jpg

昔のチョコレートの型があったり、


1006-262.jpg

これもチョコレート関係のもの?

実はこれに似たものを、ルマンのアンティーク市で購入。
10ユーロでした。

博物館で展示されているものに似てると、なんだか嬉しい♪♪


1006-267.jpg


そしてデモンストレーションも見て・・・。


水の都ならではの運河めぐりの船に乗り・・。

1006-103.jpg


1006-256.jpg


世界遺産に登録されてるペギン会修道院に

1006-112.jpg


1006-110.jpg

時の流れが止まったかのような中庭です。


そして、中庭を歩いていると小さな教会が。

1006-269.jpg


そっと入ってみると、なんと実際のミサが行われてました。。。。。



1006-268.jpg



一枚写真を撮りましたが後は、なんだか撮ることができず・・・・

神妙な気持ちになり、一緒にミサに参加(何を言ってるかわかりませんが)

ミサが終わり、修道女の方が退室されましたが、ずいぶんと年配の方もいらっしゃいました。

そして、日本語案内のチラシを見つけてびっくり!!

ここにも日本女性が暮らしていらっしゃるんですね。



こんな遠くの修道院で暮らし、もう日本には帰って来ないのでしょうか?

日本語の手書きのチラシを読んで、ついあれこれ想像してしまします。



それから夕食に出かけ、またまた深夜にホテルに帰り、信じられないパワー溢れる生活となってます。


明日はアントワープに移動です。




プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター