林檎

林檎をいただきました。

いつもの習慣で皮をむいて8等分に切って、フォークで口に運ぶと、シャキシャキッと聞こえる歯ごたえと、口の中に広がる甘酸っぱいジュージーな果汁にちょっとびっくり。


見た目は素朴で心持ち、小粒かしら?



でも、味はぴか一でした!!



   1112-8.jpg




信州意伊那谷のひらさわ農園からも林檎です。


同封されていたアルプス便りから、

「果物作りは手作業が多く春から冬までは昔とほぼ同じ作業、省力化、機械化はあまり進んでいないそうです。後継者はいるけれど、歳をとり耕作地全体に管理が行き届かなり、品質維持のためには、規模を縮小するしかないそうです。」


複雑な日本の農業問題がありますね。


私の叔父、果物農家です。80歳過ぎた今もミカンを作り、ブドウの新しい品種作りにもチャレンジしながら、へこたれることなく、いつも前向きに楽しげに働いてますが、でも規模は縮小しています。

ミカン山も昔の半分以下、手入れが行き届く範囲にしなければ、よいものは作れないそうです。


心をこめて育ててくださった果物を、作物を、美味しくありがたくいただく。そんな自然なサイクルが普通に日本で回って行ってくれるようになるといいのにって思います。


「このリンゴは有機質肥料100%、省農薬で栽培。粒の大小、台風による擦れキズなどあり、外見は市販のものよりは劣りますが、これがありのままの林檎です。完熟したものはつるの元に割れ目ができる特性があり、蜜は収穫後から次第に減少して、年明けにはなくなります」

そんなひらさわ農園の林檎、びっくりするほど美味しいです。



Yさん、ありがとうございました。



にほんの農業がよい方向に向かっていきますように。







line23.gif


1月のレッスンメニュー、アップしてます


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター