暮らしの中のシュガークラフト

シュガークラフト展も今回で6回目、無事に盛況のうちに終わる事が出来ました。


かなりの冷え込みにもかかわらずお越しくださった皆様、ありがとうございました。





昨年から自宅開催となり様子もずいぶんと変わってきました。

基本的には何も変わってはいないけれど、たくさんの事が変わってきたような感じがします。




作品展の様子を少し。。。。。





ウエルカムボードでお迎え。
今年は風がとても強くセットが難しく何とか壁に沿わせて落ち着きました。


1111-59.jpg

オリジナル作品のピンナップです。

作品展のポスター、写真など印刷物はすべてエルム倉敷のK先生に作製していただいてますが、とても素敵です。


そして皆様をお迎えする玄関。

           1111-93.jpg



1111-94.jpg

お花はY'Sさんにお願いしたもの、皆さんにとても好評でした。




会場に入るとこんな感じです。

1111-57.jpg


1111-67.jpg





作品展ぬむけて制作した作品はとても見ごたえがあります。




      1111-90.jpg




      1111-91.jpg




      1111-56.jpg




      1111-45.jpg
 



      1111-47.jpg



      1111-50.jpg



      1111-53.jpg
 


      1111-54.jpg




      1111-55.jpg



そしてウエディングコーナー



      1111-92.jpg




何度も何度も通いながら作品に取り組んで、たくさんの宿題をこなしながら、たくさんの補講に来て下さったりとそれぞれのペースで焦りながらも無事完成。

完成した時には解放感と充実感でいっぱいになった事と思います。


大人になるとどうしても味わうことが少なくなる解放感や充実感、毎日の暮らしの中のちょっとしたアクセントとなりリフレッシュできるんですよね。



私の作品はなかなか進まなかったけれど、白いウエディングケーキと小さなブーケ、ネームプレートで何とかウエディングコーナーを飾れ、ホッと一息、。




そしてケーキクラスの生徒さんの協力でのおうちカフェコーナー

     1111-75.jpg



メニューはケーキセットと定番のフルーツケーキセット

 

    1111-78.jpg  1111-79.jpg


カフェコーナーのスタッフとし手のお手伝いはまるで、文化祭ののりです。
笑いも絶えず、おしゃべりも絶えず、けれどテキパキ楽しんで手伝ってくれます。


みんなで作り上げているって感じが私はとっても好き。
イヴェントってあれこれ準備があって大変ですが、私は好きです。
協力して下さる方がいて、喜んで下さる方がいて、ありがたいなあ、嬉しいなあ、としみじみ感じます。




お手伝い下さった皆様、ありがとうございました。

楽しかったですねえ~♪♪




今回の紅茶は仙台の「ノートルシャンプル」の一番人気「コンポディション・デュ・シェイル」、珈琲は総社のカフェM'sさんのピーペリーブレンドをご用意。


珈琲は、ハルニレサロンのイヴェントには定番的に登場しているピーペリーブレンドですが、ノートルシャンブルさんの紅茶ははじめてです。以前仙台に住んでらした生徒さんから教えていただきました。
とても美味しいと好評でしたので私も嬉しい限り。






6回目作品展、無事に終える事ができました。

お越しくださった皆様ありがとうございました。


そして差し入れをお持ちくださった皆様、本当にありがとうございました。

みんなで一緒にただきました!!









         1111-76.jpg




line23.gif


12月レッスンアップしました。


実習日は12月7日となりました。






プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター