七五三の祝い

昨年は、長女の子供たちの七五三のお祝いを。


そして今年は次女の子供たちの七五三のお祝いを。


無事にお祝いすることが出来ました。

      201911-25.jpg





若い頃には当たり前に思っていた子供たちの成長も、孫ともなると、無事に成長してくれた有難さをしみじみ感じます。


当たり前がどれほどありがたい事なのか、j人生を重ねるたびにいろんな経験から学び取っていくようで、それがあれこれ心配に繋がったりもあるのかもしれませんが、普通に暮らして日々を過ごせることに、素直に感謝できる自分になってきました。


若いときは、怖いものなしのような、ほんと、生意気でしたからね。


まあ、少しは丸くなったのでしょう。



面白い炉かったのは、3歳のココちゃん。


     201911-23.jpg



絵馬にジージとナーナと自分の名前を書いたそうで。。。。。


     201911-24.jpg

何とも嬉しく可愛いです。



孫たちの様子を見ていると、30年前の娘たちに様子が目に浮かび、タイムスリップしたかのように鮮明にその当時の様子が思い出され、不思議な感覚に。


確実に時間は流れてます。


       201911-22.jpg



偶然にも孫がすべて女子というミラクルと神様が授けてくださったようで、娘たちが来た七五三さんの着物を孫たちが来てくれるという幸せを味わえるのはこの上ない喜びです。


娘たちのお祝い着物を作ってくれた父母はいませんが、その思いが曾孫たちまで繋がってきっと彼女たちを守ってくれるような気がしてます。


欲張りだけど、その着物たちを大切に保管して次につなげることができるたら最高ですよね。


ちょっと気が重くなったりしないでもないけれど、すべての七五三が終わったら、洗い張りに出して保管する予定。



将来はどんな世の中になっているかはわからないけれど、次の代が来てくれたら最高だよなぁ~って妄想は楽しいので( *´艸`)



       201911-26.jpg



そんなあれこれ考えた七五三のお祝いでした。





line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。

プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター