アンナトルテ

Lesson記事ではないですが、珍しいケーキを買ってきてくれました。

岡山の天満屋に立ち寄った際、目にとまったそうです。

なぜか、デメル「アンナトルテ」

地方都市のデパートにはめったに登場しないそうで、私も出会ったのは初めて。

デメル3代目の当主「アンナ」の名前をとって名付けられたトルテです。

気になったのでちょっとネット検索するとヨーロッパの歴史とリンクしていて興味深いものがありました。

     
当初からのそのままの形だそうです。

    1405-61.jpg



カット面をみるとかなり甘いかな~って思いますが、香り豊かなプラリネクリームが濃厚で美味しいです!!
お子様はちょっと無理かしら?

     1405-62.jpg


食文化の違いがあるので本場のケーキは日本人の味覚に合わないものもありますが、歴史的な背景など知ると、とても面白く、奥の深いものだなあって改めて思いますね。



line23.gif



6月メニューアップしています


6月から応用実習クラスが復活しました。


基礎実習クラス   6月5日

応用実習クラス   6月6日・10日

デモクラス     6月4日・9日



レッスン日と予定があわない方はレッスン期間中6月4日~14日の間でレッスン日表示のない日時で予約をお受けできる時間がありますので、お問い合わせください。
メニュー&スケジュールを見ていただくと、期間中の日程が出ています。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは〜★
仰る通り、ヨーロッパのお菓子は、奥が深いのですけど、なかなか戸惑うことも多いです。。。
最近はお年頃でして、軽くて、さっぱりした感じが好みになりました。濃厚なお味もまだまだ好きなのですけど、ほんの少しで満足出来るようになれそうです。。。でも沢山食べているかもしれませんが。。。(^^ゞ


当方のブログでは、ジャスパーへの暖かいお言葉をいただき、ありがとうございました。
まだ不在に慣れていなくてモタモタしています。
季節が良くなっていることが、せめてもの慰めです。
あ、あとフタリにも追い立てられています。。。(-_^:) 頑張ります!
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: No title

今晩は~♪
B&Jさん、お寄りくださってありがとうございます!!
歴史を背景に誕生したお菓子、知れば知るほどハマって行きますよね。
お年頃の私たち、少しで満足知る方が良いのでしょうが・・・・
奥の深いヨーロッパのお菓子、大好きです(^-^)

焦らず、ゆっくりゆっくり過ごしてください。首をかしげたジャスパー君、たまりませんね。
時が時間をかけてゆっくり癒してくれます。。。でもお二人さんは待っってくれないですよね。。。。
こちらこそ、よろしくです(*^_^*)
プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター