35年前

そうそう35年前の事ですが。


35年前、主人のテニスの試合に付いて行ったのだけど、その当時は夜行の船便で小倉か下関にわたり、そのあと、試合があり1歳の娘を連れて私は試合見学。

主人のお友達たち皆若く、古き良き時代でしたよね、あの頃。


そして車で山口通って帰ったのですが、途中に寄った湯田温泉。


そこの松田屋がとーっても良かったって言う思い出があるのですよ。

その当時、古くてこじんまりとした旅館って言うイメージでしたが、お庭もとっても広く、錦鯉がいる池もあり見事なお庭。

当然そこでよちよち歩きの娘と一緒に写真撮りますよね。


そしてその写真のイメージが松田屋旅館のイメージにもなったのかもですが。


まるで皇室アルバムなのです!!

あくまで私のイメージですのであしからず、


昔は日曜日に、皇室アルバムという番組があり、その中で美智子さまが浩宮さまの手を引いてお庭を歩いている映像の印象が皇室アルバムとして私の記憶にインプットされてるのです。


で、芝生の上を小さな子供の手を引いて歩いてるというそのシーンがまるで皇室のようだと。


その当時の私と1歳の長女1、おこがましいけれど、まるで皇室アルバム・・・・・(ノ´▽`*)b☆



       201911-41.jpg




そんな強烈な記憶のある旅館でしたから山口ではここにと思い35年ぶりの宿泊。


増築されて少し大きくなっていましたが、古い本館もお庭も、ちゃんとそのままあり、それがほっこり嬉しくて。


でもこの松田屋旅館が明治維新にゆかりの物も多くあることは全く記憶にないという、その当時は全く歴史とかには全く興味がなかったんだと。


興味のない事は、なかったかの如く覚えない事実に驚きます。


なんか、愕然とする事実ですよね。


興味なければ、勉強しても記憶に残らないってこと。。。。。はぁ。。。。。


でも今は歴史に興味が出てきたという事ですから良しということで。


で、ついでに今回の私。


       201911-59.jpg


35年の月日が確実に過ぎていますが、元気で再びここに来れた事に有難く感謝です。



そんな思い出の松田屋旅館のお話でした。



line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。


美味しいもの

旅行に出ると、もちろんその土地の美味しいもの、いただきたいですよね!


瑠璃光寺五重塔の前にお店を構えていたお蕎麦屋さん、そばずし美味しいってタクシーの運転手さんから情報で行きました。


酢飯のような蕎麦、不思議だけど、美味しかったのです!!


       201911-45.jpg


蕎麦寿司セットに普通のかけそばもついてて、そのお蕎麦もおつゆも美味しくてびっくり、山口ってお蕎麦有名だったのですか?



おそばを食べて、いきなりおいしい!!って思ったことがなかった私、ほんと美味しかったです。


ちょっとした新鮮な驚きでしたね。



そして、翌日のランチはばりそばを。


これもタクシーの運転手さん情報。彼の一番お気に入りのお店の前まで。


山口の方はみんな親切です。



長崎ちゃんぽんのような感じで、でも私長崎ちゃんぽんは食べた事ないけれど。


かなりボリューミーだったけれど、美味しくてペロリって完食。


実は揚げ焼きそばあんかけ、好きなのです、私。


それよりもあっさりとしていたから、パッと見たときは食べられるかなあ~って心配したけれど、全然平気でした。


ランチにお薦め、ばりそばでした。


        201911-57.jpg




そしてお土産は、山口で思い浮かぶのは断然「外郎」です。


わらび粉が入っているモチモチ感がいい感じで、主人は名古屋の外郎より山口派。


お土産に選んだのはもちろん外郎なのですが・・・・・。



山口駅は車の本数少なくて、おまけに駅近辺には喫茶店も少なくひと休みできたところは山口駅前の「本多屋」懐古店、外郎のお店があっただけで、個々では抹茶か珈琲に外郎の付いたセットがあったのです。



歩き疲れてたし珈琲飲みたかったので、珈琲と外郎でひと休みできて本当に嬉しくて、ゆっくりしちゃいました。


       201911-58.jpg


が、お土産に買ったのは、新山口駅で求めた豆子郎の外郎。


とっても感じの良かった本多屋懐古店さんには申し訳なかったけれど、前日の試食で私好みを決めちゃっていたので。。。。。



そんなこんなの山口の旅。



紅葉狩りと共に、山口の歴史にも触れることができ、若い頃の旅行とはまたちょっと違う楽しみ方ができるようになっていた自分たちを改めて感じだのです。


室町時代の勢力争いやら、関ケ原の合戦の事、倒幕の事、など全く興味のなかった私でも、「へぇ~、そうなんだ~。」って興味深くお寺や神社を回ってますから。



人間って面白いですね。



で、若い頃、35年前に山口に行った時との比較も楽しくって。。。。。



その話は次に。





line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。


紅葉狩り

この連休は山口に。


タイミングが良かったのかとても紅葉が美しくて、わぁ~、もうびっくり!! です。


この時期は京都はすごくたくさんの人が訪れごった返すようなニュースを聞いたりですが、ここ山口はそんなこともなく、いい感じの人数で、多くもなくて少なくもなくて。


室町時代(?)だったか、大内氏が勢力を持っていた頃は西の京都と言われるほど繁栄していたそうですが、時代とともにのんびりゆったりした街になっています。


でも、山口県は総理大臣輩出人数は日本1位ですから、それまた凄いですよね!!


そんな感じですから、写真もたくさん撮れ、ゆっくり紅葉楽しめました。


両足寺


      201911-43.jpg


      201911-42.jpg




瑠璃光寺五重塔


      201911-44.jpg




龍福寺


       201911-47.jpg


        201911-48.jpg


        201911-46.jpg




瑠璃光寺五重塔も龍福寺も大内氏と毛利氏とゆかりがあるお寺で、日本史に全く疎い私は????がいっぱいですが、でも、歴史を知るのは面白くて。。。。。



分からない事だらけでも、話を聞くだけでも点と点が繋がり面白い。


って、今日はもう忘れていますが。


名前のややこしさ、人間関係の複雑さにお手上げとなりけれど、でも面白い!!


神様や神社のお話と共に、分からないけれど、面白く、知らない事を聞くだけでも楽しいです。

面白くて、楽しいけれど、若い頃に興味があったらもっと覚えられていたのに・・・・って主人は悔しがっておりました。


しょうがない。


面白くなったのは今なので、忘れても忘れても、また聞けば、少しは記憶にとどまって、繋がっていくから、きっとそれも楽しくなるよ~って、お互い慰めともつかない話をしながらのんびり旅。




毛利の人たちに由来する神社もあり、野田神社と豊栄神社は隣同士で一緒の敷地のようで、と天広く社殿も立派ででも、人影はなくし~んと静まり返って霊験あらたかな雰囲気の神社。


写真ではとてもその雰囲気伝わらずで、どうやって、維持しているのかと不思議になるくらいです。


敷地内には紅葉する木はなかったのですが、唯一紅葉が1本、それも見事に美しく紅葉していてそれはそれは感動もの!!


今回の旅で一番の美しさだったかもね~。



        201911-53.jpg




そして備中国今の総社生まれの雪舟さん、宝福寺での修行中柱にくくられ涙で書いたネズミの絵があまりに素晴らしく絵を描くことを許されたということくらいしか私は知らなかったけれど、そのあと京都に行き、そして周防、今の山口で大内氏にヘルプしてもらい明に絵の勉強に行ったりとかしたそうで、その雪舟が設計したといわれてる庭も拝見



      201911-55.jpg




私的には、どこをどう配置した意味なんて分かるはずもなく、その庭の雰囲気も写真では表現できず。。。。


ちょっと山側に上てみて、落ち葉から透かして見るといい感じ。


      201911-56.jpg




雨の紅葉狩りも風情があるものです。



絶好のタイミングでの紅葉を楽しめる幸運に恵まれました。




紅葉狩りを楽しみ、もう少し楽しめたこともあり。。。



それは次にしますね(*^▽^*)







line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。


徳島旅行

次女家族との徳島旅行。


お天気が心配だったけれども、不思議なことに予定を変更することもなく、あれこれ楽しめて本当にありがたく嬉しかった今回の旅行。


ちょっと前に徳島行ったばかりだったけれど、その時にあれこれ調べて楽しいそうなところを発見。

おまけに岡山から近くて、車でひょいって行けますから、手軽な旅行としては最適の距離です。


皆の都合を繰り合わせて8月最終週にしたけれど、それが良かったのか、夏休みとはいっても、どこも比較的すいていて待つこともなくスムーズな旅行だったから、この時期がねらい目なのかなあ~って。



今回は吉野川でのラフティングがメインの目的。

今回、ナイスリフティングさんにお世話になりましたが、設備もよく、親切で、とーっても安心して体験でき、やってみたいなあって方にはここをお勧めしたいです。

201908-30.jpg

ラフティングしたことないけど、楽しそうだし、子供たちと一緒だったらなんかできそうな気がするので。。。。。


小雨だったけど、まったく問題なし!

どうせ濡れるから雨は関係ありませんよ~って言われてはいましたが、実際小雨の中だったけれど、雨降ってるなんて全く気にならなかったです。


最初は怖いものの、すぐ慣れちゃって楽しくって。。。


ココちゃんだけは怖かったみたいだけど、途中からは泣きはしなかったし、上の子たちはそれはそれは楽しそうで。。。。


201908-27.jpg


皮に飛び込んだ時には、沈むし鼻に水が入るしで焦りまくったけど、ライフジャケットあるから自然とぽよんって浮く。


分かっていてもとっさの時にはあたふた焦りました。



川泳ぎ初体験、プール25年ぶりくらいでも、案外出来るんだ~って意味のない自信持っちゃいました!!


201908-29.jpg




何か不安で出来そうにない気がしても、やってみる価値あり!ですね(*^▽^*)



そしてその後は鳴門のリゾートホテルでゆっくりと。


夏休みなので、夜市もあったり、子供向けのイベントも。



201908-31.jpg


鳴門金時の芋ほり体験も。


プライベートビーチもプールもあるので、付き添いの私たちはらくちん。




201908-32.jpg


パパもママもちょっとゆっくり過ごせたかもです。


もちろん、私はの~んびりと。




次回行くチャンスあったら、ラッシュガード持って行って、プールでも入ろうかなあ~って気分にもなっちゃいました。

今ところはね。



帰りには、与島に下りて記念撮影。


ジージ、がんばりました!

201908-33.jpg


二人で行く旅行とは全く違う視点での旅行ですから、新しい発見やら、新しい体験もあり、新鮮な刺激を受けるんですよね。


あ~,今更~って感じることもやってみると面白かったりしますから、何でも取りあえずやってみるって事。



そんな事を感じた徳島旅行でした。

201908-28.jpg


皆残ってる宿題、ちゃんとやったかな~?



私も、長~いお休み状態を満喫、少しずつ以前のペースに戻していこうかと。


あまりの活動の少なさに、コンスタントに通っている整体の先生から、体の筋肉のバランスが崩れているので、少しずつ体を動かして活動していくようにとの忠告をうけ。。。。


人間も動物なので、動くことが基本だそうで。。。



長い休暇を楽しんだということで、少しづつ動き始めなくてはと、真剣に考えよう。


止まったものを動かすときって、かなりの力が必要ですものね。







line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。






徳島へ

その昔、行ったことがある徳島へ。


丁度出かける前に、エアコンの修理に来てくださった方が徳島出身、彼曰く「徳島って阿波踊りと渦潮位で何もないですよ~」なんておっしゃってましたが、あれこれありますよ♥♥


いろいろ楽しみました。


うだつの町街並みで有名な美馬氏脇町。



        201907-14.jpg


もともとは防火のために作られた「うだつ」がいつの間にか、財力を示すように装飾的になっていったそうで、今でもその「うだつ」を街並みとして残しているのは、岐阜県美濃市とここ徳島県美馬市のみだそうです。

美馬市は今でも85軒が立派なうだつを並べているそうです。


       201907-12.jpg


立派なうだつの町並みが残っていて、そこに暮らしている空気も感じられ、時代を経て引き継ぐ事って大変なことですから、ちょっと驚きますよね。



藍で栄えた脇町、豪商がたくさんいたそうで、商品がどこで出来るか、流通が何かで、今の繁栄とは違った要素があることを、その昔栄えたところに行くと、時代の流れはどんどん変わっていくものだと感じます。


今は、本当に静かな田舎町です。


うだつの町並みの裏側には大きな吉野川があり、潜水橋もかかってて時々車も通っていてほのぼのとした情景で、ほ~っとのんびりお散歩したいなあって気分になっちゃって。。。。。


        201907-16.jpg


もちろん鳴門大橋の渦の道も歩いてみたり。


       201907-17.jpg




モアナコーストのイタリアンはすごく美味しくって、ここで食べた渡り蟹のパスタは今までで食べたパスタの中で一番だ!!ですって。


      201907-20.jpg


朝食ものんびりと。


     201907-21.jpg



あいにくの雨模様でお散歩できなかったのがちょっと残念でしたが、雨に濡れた緑がそれはそれは美しくて、心の洗濯です。




そして食べたかった「いのたに」の徳島ラーメンも美味しくて。



       201907-23.jpg



眉山の麓の寺町にある、滝の焼き餅で有名な和田の屋本店の和三盆かき氷がさっぱりと美味しくて。



      201907-25.jpg



      201907-26.jpg



おぜんざいも食べたけれど、お餅を焼いた香ばしい香りがたまらなくって、甘みが和三盆だからかとても上品で、このおぜんざいは私的に大ヒットでした。


雰囲気のあるお店でいただく和スウィーツ、それだけで来てよかった~って。

       201907-27.jpg




そしてお遍路さんの一番札所,「霊山寺」にも。


       201907-28.jpg




その後、ブラタモリで知った坂東俘虜収容所での話から、ドイツ橋とメガネ橋を見たくて。


         201907-32.jpg


         201907-31.jpg





ドイツ俘虜収容所長を務めた松江豊寿、彼は、捕虜に対しても人間の権利を守るために尽力し、ドイツ人を地元民との友情が芽生え、異文化交流の輪が広がったそうで、その足跡を見たくて。


      201907-30.jpg


ブラタモリ、日本各地で私の知らない文化や歴史、地学、その他もろもろ、いろんな視点での番組なので、知らに事に興味を持つきっかけとなってるので嬉しいです。


そんな事があるので、徳島っていろいろ面白いですよ!!


そんな徳島旅行楽しんできました。




line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。

プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター