賀茂茄子で

京都の友人が送ってくれた賀茂茄子。


    

    202008-1.jpg



夏の京野菜として有名ですね。

米なすによく似てますが、同じ仲間なのでしょうか?


先日教えてもらったんですが、米なすってアメリカから伝わってきたなすだから、米なすって名前が付いたんですって。


賀茂茄子はされてる名前から想像すると、賀茂川あたりで栽培されてるから賀茂茄子なのかな・・・・?って思うけど、どうなんでしょうか?



とっても大きいの、一度に1個を二人で食べとちょうど良い感じ。


火が通るとトロットロッの食感がたまらなく美味しい!!

定番の田楽やステーキ風にとか

      202008-4.jpg



茄子のミートグラタンっぽくとか


       202008-3.jpg




揚げ煮びたしにもしてみたけれど、茄子の皮が案外気になるのと、実のとろとろさ加減が物足りなくて煮びたしはいまいち、皮もすごく残るからちょっと残念だったかな?




        202008-2.jpg



あと1個だけ残ってるから、京は再びミートグラタンにしようって予定です。


半分に切ったのを、オリーブオイルで炒め蒸し焼きにしたのに、ミートソースとチーズをかけてオーブンに焼いたんですが、半分にカットした大きさで中までとろとろにするには、焦がしそうで、早くに見切りをつけてもう大丈夫!ってしたけれど、ほんとはもう少し火を通したかった。


今日は中身を出して一度炒めてから、ミートソースとあえて、オーブンで焼く予定。


淡白な味だから、濃いめの味があうみたい。



少し薄めに切って、オリーブ輸で両綿焼いて、焼き肉ソースで絡めたステーキ風ッぽいのも美味しかったです。



最後の一つ、美味しくグラタンできますように!!







相変わらずの一人でランチ

梅雨入り宣言出された地域もあったりで今日も驚きの蒸し暑さでしたね。


そんな不快指数が高くてもちょっと気分はいいんです。


       202006-14.jpg

実は立派なスモークツリーをいただいたもんで、さっそくガラスの花瓶に投げ入れ。



フワフワだから、投げ入れてもなんとなくそれなりにってところが嬉しいところ!!



そしてこんな気候だからなおさら、部屋の雰囲気も気の流れも変わるから不思議。

お花って大切なんだなあ~って、感じちゃいますね。



なので今日のランチは、いつもの場所から移動してスモークツリーが良く見えるところで一人ランチ。

いつもの場所でもよく見えるのですが・・・・・(;^_^A


      202006-13.jpg


はい、昨夜の残りです。

今年初物の、トウモロコシご飯と、具沢山のお味噌汁、ナスの胡麻酢あえ、トウモロコシに、トマトです。



      202006-12.jpg



メニューのマンネリ化を感じつつ。。。。です。


今週のランチとおやつ

少しずつ世の中が動き始めて、私もなぜかしら慌ただしい感じ。


出掛けることも増えてきて、あののんびり時間の流れていく感覚はなくなってる。


おこもり期間にする予定だったものが、あんまりできていない事に気が付くけれど。


まあ、いいよね。


ぼちぼちやりますからと。自分に言い聞かせましょう。



そして今週の一人ランチ。


、何を作ったのかを記録しようと思ってたはずが、いつの間にか写真を撮るのも忘れちゃってあわてて今週撮りました。


自宅にずっといると緊張感のない暮らしになって、色々忘れることも多いし、時間切れで中途半端のまま、やりっぱなしの物もあったりして、ちょっとペース戻さなきゃあなあって漠然と考えてます。


で、今週のランチ。


      202005-37.jpg



基本前日夜の残りを食べたり、それにちょこっと何か足したり。


火曜日にモリモトシンミセのゆりちゃんのパンの日があったから、ちょっと嬉しかった。



ゆりちゃんのチャバッタサンドは、思いがけない組み合わせ。


そしてその意外な組み合わせが何とも言えず、美味しくて。。。。


自分では絶対作れないなあ~って、いつも食べながら考えちゃう。


自分で作れそうにないものってとってもご馳走ですものね。


そんな今週のランチ。



そしてお出かけもあったので差し入れにババロア作りました。


ババロアってとってもクラッシックな雰囲気漂う名前だけど、その古めかしい響きが私は好き。


オレンジソースを添えて。


マスキングテープでちょっとおめかしです。


       202005-38.jpg



もちろん、わが家用も一緒に。



ひとりのランチは続きます。

今週のランチ



ずっと家にいると、生活リズムも狂いがち。



予定があれば、それなりに時間配分にも気を使うけれど、今は全くそれがない。


キッチン収納の整理や棚の整理も中途半端のママです(◎_◎;)



そして片付けもしているけれど、資源ごみ持ち込みに行ったら、不要不急の物だけにしてくださいね~ってことで。


みんな考えることは同じで、列ができてました。。。。



で、お昼ご飯をちゃんと食べるってことが、一日のリズム作りにも役立つってことに気が付く。

そして先週の一人ランチたち。


      202005-5.jpg



誰かとランチ行きたいね。


そして物欲に気が付く私。


器、それも可愛い小皿が欲しい~!!




ソーダブレッド

家にいる生活に慣れてくると出かけるのが億劫になってくるものなんだ感じてます。


のんびり過ごせるのはとってもいいけれど、そのままずるずる済崩しになってしまいそうで、ちょっと怖い(-_-;)


ずるずるしそうな予感はあるけれど、食べることには、何とかしなくっちゃ!って思うもの。



今レシピ整理もしてるおかげで、すっかり忘れ去っていたレシピも思い出したりして、その中にあったソーダブレッド。


イーストの代わりに重曹を使うパン。


と言ってもパンと言えるかどうかだけど、私は結構好きだったのです(忘れてたけどね。)


アイルランド(たぶん)で、普通に食べられてるものだったはずですが・・・・違うかもです。


全粒粉も入ってて、本当に素朴なパン。


噛み応えがあるものや、素朴なパンが好きな私は、このレシピ見つけて嬉しかったのです。


早速思い出して作ってみることにしたけれど、結構忘れているものです。

       202004-67.jpg




でも、混ぜて焼けばよいので、、こんな感じかしら?って物が焼き上がりました。


       202004-68.jpg




早速今朝の朝食に、クリームチーズをたっぷり添えて。


なんとも言えずのほのかな甘みがたまらない。


素朴だから、たっぷりのクリームチーズとよく合うのかもですね。



     202004-69.jpg




材料
・薄力粉            200g
・全粒粉            100g
・重曹              小2
・メープルシロップ      大2
・塩               小1/2 
・プレーンヨーグルト     240g
・レーズン 70g
・胡桃 50g
・打ち粉用全粒粉 適量


作り方
ボールの中に薄力粉・全粒粉・重曹を合わせてふるい、塩・レーズン・手で荒く割った胡桃を混ぜ合わせ中央をくぼませる。メープルシロップとプレーンヨーグルト(少しだけ残しておく)を中央に置き、粉を崩しながら手で混ぜてく。固いようなら、ヨーグルトを柔らかいようなら全粒粉を打ち粉にしながら調節してひとまとめにする。中央に十字に切り目を入れ、全粒粉を振りかける。180度のオーブンで40分焼く。



素朴系パンのお好きな方、お試しください。





プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター