先週のこと

ハルニレサロン 4月のお知らせ

早々にご予約をいただき、本当に嬉しいです。
ありがとうございます!!

日時 : 4月14日(火曜日)・・・・満席
      4月16日(木曜日)・・・・残 1席
      4月18日(土曜日)・・・・残  1席

ハルニレサロン再開の詳しいお知らせはこちらをご覧ください。


メールフォームからお申込みが迷惑フォルダーに紛れ込んでしまい、ご心配をおかけしました。

もしメールフォームからお申込みをして2日過ぎてもお返事していなければ、申し訳ありませんがコメント欄にコメントお願いします。お調べしてお返事いたします。
よろしくお願いします。





暑さ寒さも彼岸までって母からよく聞いていた言葉ですが、本当にそうですよね。

今年は暖冬でしたが、いつもお墓参りの時にそうだなあって実感するものです。

このお彼岸も無事にお墓参り行ってきました。

人は年を取ってそして必ず死んでいくものだと、親を送っていまうとしみじみ実感してくるもので、次は自分の番だと納得している自分がいます。

ああだこうだと文句を言っても、時は過ぎていきますから、今、目の前の事を大切にしたいと思ってるのですが・・・・


だんだん人間もゆるくなってるせいか、テキパキすることが少なくなってはいますが、腹が立つことも少なくなってるのも事実で、まあ怒りの感情が少なくなると、穏やかに暮らせるのがありがたいです。



お墓参りの後ちょっと足を延ばして、児島のイーハトーブへ。

   202003-44.jpg


ここはカレーが昔から有名で、私が行った時には周りの方はカレーを召し上がってました。


昭和のまったりとした雰囲気のお店で、昭和の時代に育った私は、その雰囲気が懐かしく心地よく何とも言えず穏やかなひとときが過ごせたお店で、またお店の方の感じの良い事!!


   202003-45.jpg



カフェって言うより、私にとっては喫茶店です。




そして着物好きの若い友人に誘われ美観地区にも出かけて。



   202003-43.jpg


ランチをして、大原邸のフックカフェで大おしゃべりを楽しんで大満足。



同じ好きがあると話も盛り上がり楽しくって、そして、違う好きに気が付くと、それはそれで面白くって違う世界を感じられて楽しいものです。


   202003-40.jpg


お互い違いをちゃんと認められると知らに世界を知ることができ世界の広がりを体験でき、ちょっとワクワクしますね。



人との違いに不快感を感じることもあるけれど、人の数だけいろんな違いがあるわけで、それをただの違いとして認められれば、違いは悪い事ではないから、それはそれで違うんだなあって、一つ世界が広がるように感じます。


まあ、この辺は微妙なことでもあるし、難しい事でもあるかもしれないけれど、とっても面白い事でもあるようにも思えたりして。。。。




そんなこんなの先週。



今週末には、ちょっとしたお愉しみを予定しているので、浮かれることなく、手洗い、怠ることないよう、自分のできること淡々と続けながらも楽しみます。



   202003-42.jpg


着物の師匠から、今回は及第点がいただけました。

まだまだ発展途上ということですので、地道にお稽古いたします(;^_^A




スーパー歌舞伎「オグリ」

2月最終日、はたと気が付いた今月の振り返り。


コロナの影響で学校も休校となる異常事態。


コンサート、スポーツ、演劇、ディズニーランド、イベントだけでなく、いろんなことが中止となってますね。


この2月は私的にはアクティヴな月で、苗場にも行き、そして福岡にも出かけました。


今だと、中止ですね。



苗場コンサートのすぐあと、博多座に猿之助さんのスーパー歌舞伎を見に行ったのです。

202002-76.jpg


着物の師匠と私たち生徒と。


2月までには少しでも着物が綺麗に着られるようにと、着付け頑張るための一つの目標でもあったわけで。



今年に入って実は密やかに頑張ってました(;^_^A



時々師匠にチェックを入れてもらいながら。


だって、着物を着て新幹線に乗って、そして歌舞伎観劇ですから、プレッシャーもかかりながらの練習。



私は意志が弱いから、一人で黙々とはできないタイプ。


時々チャックを入れてもらいながらが何とか頑張れるのです。


で、観劇の前日のチェックでOK頂きました!!

202002-77.jpg


が、当日はちょっと~って自分的にもなっちゃったけれど、まあ、いつもうまく着られるわけでもないですから。



だって、まだ着付けを習って2年。


ぼちぼち、着物でお出かけを楽しみながらが私には大切ですから。



でも、どうせなら、綺麗に着られるようになったら嬉しいですものね。



もちろんスーパー歌舞伎、めちゃくちゃ面白かったです!!


もう、我を忘れてじゃあないけれど、歌舞伎でも、盛り上がるんだ!!、って。



それにして、猿之助さん、慎吾さん、素晴らしかった。



チャンスがあれば、また行きたい!!




いろんな初体験があった2月、こんな時に本当にラッキーでした。



ブノア

今回の上京でとっても印象深かったお店が青山にあるブノア


ここは4年前に、一度行ったお店です


フランス在住に友人が一時帰国した時に、本店のお店より美味しいからってことで連れてきてもらったのですが。



その時もたしかに美味しかったけれど。



そのあとパリのビストロ風に、改装され壁紙も、ギャルソンさんたちの服も赤いエプロンに変わったそうですが、そのよりビストロっぽく変わったのが、私の印象によりよかったのかはわからないけれど。

    202002-46.jpg



一つ一つの料理の説明も丁寧でわかりやすくて、そして親しみがあって、マニュアル通りではない対応後とても心地よかったのです。


       202002-48.jpg



      202002-49.jpg



        202002-50.jpg



上のキャセロールの中から少しずつ取り出していただく

        202002-51.jpg





デザートのチョイスも、お急ぎでなかったら召し上がった後のおなか具合でチョイスされるのがお薦めですよ~ってな具合。


あれこれ相談した挙句、タルトは重いからやめようか~って思っていたタルトを選択して、良かった~!!って言う結果です。


一つ一つの内容をよく勉強してるなあって、だから余裕をもってあれこれ説明できるのかなあ~なんて、本当に心地よい時間を過ごしたのです。



お店って美味しい事も大切ですが、もっと大切なことってありますね。



そこでいかに心地よく過ごせるか。



おもてなしって本当に奥が深い。



もてなす側と、もてなされる側のやり取りが心温まる楽しいものになれるのがリそうですね。



独りよがりになってもだめだしね。



そんな上質の時間を過ごしたのであります。


トイレも可愛くて思わずパチリ

     202002-47.jpg



あまりに心地よかったせいか、残りの時間が押しちゃって、一つお店に寄ることを諦め、でもそのおかげで、オリンピックのカウントダウンの看板の写真が撮れちゃうという。。。。。


     202002-54.jpg





そして富士山までも美しく!!



      202002-55.jpg



何が効するかわかりませんね。



何事も良い方に解釈したいです(*^▽^*)





ユーミンコンサート in 苗場

週末、初めてのユーミンコンサート、行きました!!


それも苗場です!!


   202002-41.jpg


ユーミンファンの友人が誘ってくれた苗場40周年記念コンサートです


ファンクラブでも、希望の日はなかなかチケットが取れないのに、にわかファンの私にとっては申し訳ないくらい超ラッキーな出来事!!


      202002-42.jpg



私が娘時代、苗場のスキー場や苗場プリンスって憧れの場所だったところだったから、其処でのコンサートは、行く前からかなり私的にはテンション上がって、ちょっと緊張もしたりして。。。。。



何しろにわかファンですから(;^_^A


でもユーミンと同世代の私、心に響く曲は青春時代から、子育て中を経て、あれこれといろいろあるものです。


熱狂的なファンに交じっての私。


同世代の普通のおじさんおばさんがほとんどだけど、コンサートが始まるなりいきなり総立ち!!

様子のわからない私はおろおろしながらも、そのうちすっかりなじんで弾けましたから、コンサートのパワーって凄いですよね。



40年って簡単に言うけれど、一日一日を積み重ねた長い年月、数えきれないいろんな出来事があったはず。


それを経て、今に至るのですから、ユーミンって凄いなあって思いましたね。


若い頃は、スキーをして徹夜で飲んで、其処てコンサートもしてッてかなりパワーもあったそうで、でも今は同じようには当然できなくて、メインテナンスをしながらベストな状態でコンサートをしているそうで、お互い健康に気を付けようね!!なんて舞台の上から話してました。



本当に、そうだよね~!!って激しく同意しながらの会場のみんな。

そんな一体感を味わいながらの初コンサート。



日常ではこんなに弾けることもないけれど、弾けてみるととーっても気持ちの良いもで、これって癖になりますね。




スキーこそしませんが、憧れの苗場プリンスに泊まり、貴重な初体験です。


      202002-40.jpg




幾つになっても初体験ってちょっと息苦しくなってみたりとワクワクドキドキそわそわするものですね。。。。



そしてここまで来たので、もちろん東京に寄りました。


今回は、憧れのお店と、懐かしのお店にも寄って、楽しすぎて舞い上がっちゃいました。



が、長くなっちゃうので続きは、後日ということで。。。。。




初体験

この連休にはあれこれ用事と共に、食べてみたいものを食べよう連休に。


数年前、丹波篠山に出かけたときに牡丹鍋食べてみようっていたものの、時期が合わずにあえなく諦めいつか・・・って思ってたところ、岡山にも牡丹鍋のお店があることを発見、


「もっこす」という、テレビとかにも特集されていたとか。



         202001-19.jpg


こってりと濃厚で食べにくいイメージにもかかわらず、実際はあっさりと美味しくビックリ!!

味噌スープが美味しくてちょっと驚く私。


お店の方の説明では、イノシシ肉は脂肪もカロリーもコレステロールも、牛・豚に比べ圧倒的に少ないそうです。


白い脂身と思てるところも油ではないそうで、お鍋の中にはほとんど脂は浮いてこなかった。

臭みも全くなく、これはお肉の処理仕方が良いからですと、スタッフさん、


イメージと現実はちがうものですね~。




そして、もう一つの初体験は、香川の餡餅雑煮を食べた事。



これまたこってり甘ったるいイメージがスッキリ優しいに塗り替えられるというびっくりな現象が。。。。

       202001-22.jpg





片原町商店街にある「エビスヤ本店」、昔からあるお餅やさんだそうですが、ここでいただきました。



       202001-20.jpg




餡餅雑煮の作り方もあり



      202001-21.jpg




いただく前はちょっと???って疑心暗鬼な私だったけれど、優しい味に驚いて。





餡餅食べた後の白味噌スープのかすかな塩味が何とも言えず美味しくて。。。。


        202001-23.jpg



食べてみたいとわからないものです。



それぞれの地方での食べ物は独特で、口に合うもの合わないものがあって当然だけど、恐る恐る食べて、とっても美味しいと嬉しくなります。


たとえ美味しいって思えなくても、地方の味を味わってみることにはとっても興味津々で、これからも初体験あれこれやりたいと思った今日の体験でした。



我が家のお雑煮は鰹と昆布だしのお澄ましで、焼きぶりに野菜入り、濃いめの味にしないとぼやけるので、塩分多めです。


優しい白味噌雑煮は私にはとっても新鮮な美味しさでした。






プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター