おやつのお話の続き

いらな~いって言われつつも、ちょこちょこ作ってるお菓子です。

三人全員チョコレート好き。

ならばと思って作ってみた、たぶんみんなが好きなチョコバナナのイメージのチョコレートクリームの入ったロールケーキ。


散歩から帰って来た子供たちに、「目つぶって口開けて~!」ってクリームとスポンジをお口に入れてみたところ、みんな美味しいって。(*‘∀‘)


じゃあ、おやつにロールケーキ食べようって事になったら、なんと一人が、「やっぱりいらな~い。クリームが食べられないから。。。。」ってことだそうです。


以前は食べて多様な気がしたんだけど。


子供の好みは変っていきます。


食べられなかったものが好きになったりするし、味覚ってどんどん変化していく時期、特別のこだわりはないけれど、スナック菓子にどっぷりとはなってほしくないなぁ~。。。。。


すっごい美味しい!!って絶賛してくれた子もいますし

       201904-16.jpg




クリーム無理~~~ってクッキーでおやつにした子

       201904-17.jpg


彼女は私の作ったオヤツの中で一番美味しかったのは「なっちゃん」を固めたゼリーでした('◇')ゞ



そして気に入ってるのか気に入ってないのかわからない・・・・でもしっかり食べる、とーってもユニークな子、思わず笑ってしますけど。。。。



       201904-18.jpg


三人三様、みんな個性豊か。


彼女たちと日々格闘しつつ、ホロッとさせられたり、イラっとさせられたり、刺激的な毎日過ごしてます。




5月までハルニレサロンはお休みとなります。



line23.gif



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!





ベークドチーズとホロホロクッキー

子供の好みってよくわかりませんね。


先日のまさかの「いらな~い」発言。


懲りずに作ってみたけれど、ベイクドチーズケーキはチーズが苦手だから「いや~!」だって。

チーズが得意でなくても、このベイクドチーズケーキは美味しい~!!って言ってもらえ、みんなが美味しいって感じるケーキという認識だった私、子供は違うんだ!と。



      201904-12.jpg


食べず嫌いもあるかもですが、これから嗜好がどんなふうに変わっていくか、興味深々です。


ちなみに、先日マドレーヌ、いらない~イって言った子は次女三女。

チーズケーキは三人共ダメでした。


その代わりに、ホロホロクッキーは子供たちみんなに大好評です。



手作りの物より駄菓子屋さんのお菓子が大好きだったりして、孫たちとの暮らしの今、時々、遥かかなた私の子供時代の紙芝居やさんで買えた水あめや名前も思い出せない駄菓子の事、懐かしく思い出します。

親から買ってもらえなかったお菓子が、私にとってはキラキラのお菓子だっとこと、食べたいと思っていた子供の自分をとっても愛おしく感じ、孫の様子とダブります。



体にいいものと、心を満たしてくれる物、たくさんの情報に囲まれてる今は、その折り合いをどうやってつけていこうかしらって思っちゃう私がいます。




5月までハルニレサロンはお休みとなります。



line23.gif



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!





直りました!!

休日の今日、わざわざ寄ってくださって、何とか我が家のPCが使えるようになり本当にありがた~い!!


久々に見るPC画面。


前回の記事は何とかできていたものの、写真がとーっても小さい。。。。


本当はこんな感じ


      201903-10.jpg



前回立ち寄った東京駅では珍しいお土産を買ったのでした。


菊園最中。


       201903-6.jpg




皇室御用達とかではないけれど、菊の御紋があるとなんとなく惹かれるんです。

もうすぐ平成は終わりだし、天皇皇后両陛下の姿勢にはとても尊敬申し上げるものがありまして、お二人のお姿を見かけるたびに(テレビでですが)日本人でよかったなあ~としみじみと感じるのです。


そしてお味はさすがに上品で、餡子は私好み。



        201903-7.jpg


欲を言えば、最中の皮がもっと香しいと嬉しかったなあっては思いますが、そのあたりは個人の嗜好の差。


私の大好きな最中は三宅製菓の神楽最中なのです。


今のところ、これ以上の私好みの最中にはまだ出会えていないんですよね。


洋菓子、和菓子など嗜好品は本当に人それぞれの好みですから、自分の好きにストライクなものに出会うと幸せ感じるし、他の人との好みの違いも「へぇ~、そうなんだ~」って新鮮な驚きを体験したりできて面白い。


本当に人それぞれですから。



PCが直って気分のさわやかな私、今日はスウィートの仕込みやってます。

久々なんですよね~、サロンお休み中だからね。


日曜日に向けて張り切って準備してます!!

201903-9.jpg

喜んでくださるお顔を思い浮かべつつの作業は幸せな時間ですよ~♥♥





5月までハルニレサロンはお休みとなります。



line23.gif



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!





生チョコ

やはりサロンがお休み中の今、圧倒的にお菓子作りが減ってます。

試作がないし、差し替えないし、他の用事があるので・・・・・って言い訳しきりですが。




毎年のようにこの時期には必ず作っていた生チョコ、ついに今頃作りました。

やっぱり自分が食べたくなってと、ちょっと差し上げたい方がいらっしゃったので。



       201902-17.jpg




いつも秋ごろからはチョコレートが常にストックしていた我が家ですが、作りたいって思ってもなくって、買いに行きました。

生チョコ作るときはスイスの「カルマ」ッというブランドのものがクリーミーで好きでこだわってたけど、ネット注文でしか今は手に入らないから、バローナのカラクで作りました。

当然というか、チョコレートが変わると、本当に味って変わります。

生チョコはクリーミーが好きだけど、バローナで作るとすっかり大人の味。


あ、ちょっと違う~(;^_^A・・・・ってなったけれど、いくつか食べてるうちに、でも、美味しい~♥ってなりました。


食べてるとその味になれるという。。。。。。


でも、久々に、差し上げたい方にプレゼントするという久々のワクワク感に包まれたという私。


ちょっとした気持ちを添えて、そんなときには手作りやっぱりいいなあ~って思うのです。


お持ちしたらとーっても喜んでくださるし。


私も嬉しく幸せ感じますし。


ささやかな気持ちを添えるアイテムとしては手作りお菓子は何よりの物だなあって実感した私でした。


ラッピングはびっくりするほど、決まりきっとスタンダードになってしまってましたが。


これ、昨年ね。

もう、1月から作り始めた生チョコで、お正月バージョン。


       201902-19.jpg



そして去年の自分チョコはイタリアのカファレルでした。


カファレルは毎年デザインが変わるポップな可愛い缶に引き寄せられます。


     201902-18.jpg



今年は、レダラッハを見つけちゃったから、そっちが優先でした!

皆様もどこかでレダラッハ見つけたら、是非、お試しを。

日本人好みのお味だと思います。


久々の私の手作りチョコ話でした。




12月~3月までハルニレサロンはお休みとなります。



line23.gif



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!





ベラベッカ

この前、上京した時に見つけて買って帰った「ベラベッカ」


       201902-13.jpg


これってフランスのアルザス地方の伝統のお菓子なんですよね。

と言っても本場のものは食べたことはないけれど、以前神戸の「モンプリュ」で見つけ、ドライフルーツやナッツがいっぱい詰まってるお菓子が好きで、思わず買ってみてそして美味しかった~!!って言う印象なのです。

で、この前、東京の「viron」で見つけちゃったのです。

Vironって全然知らなかったんですが、パン、焼き菓子を販売もしているレトロなフレンチスタイルのカフェダイニングでした。

もちろん友人が連れて行ってくれたのですが、どんどん新しいお店出来るそうで、しばらくぶりの私は、どこがどこだか、お上りさんです。


そんな時にベラベッカを見つけるなんて驚きだったけど、以前美味しかった印象が強かったから、速攻購入したというわけです。


ヨーロッパでも日本でも伝統のお菓子ってたくさんあって、昔そのままの味ではないんだろうけれど、私は興味惹かれるのです。



このベラベッカって言うものも、クリスマスのお菓子って言われているけれど、私が日本で出会ったのはクリスマス時期ではなかったし、今回も2月ですから。


何年か前にスイスに旅行に行ったときには、これとよく似たお菓子がたくさん売られていたんですよね。

パン生地の中にフィリングがぎっしり詰まってて、ベラベッカが薄いパン生地で包まれてるようなものでした。

そう言えばあの時、途中のおやつで食べて、一切れでも満足感味わえ、体にも良さそうってチラッと思ったなあって、そんな記憶が蘇ってきました。


       201902-16.jpg




数年前にはスイス人の友達がスイスでクリスマス時期に食べるパンよって、手作りを送って来てくれたものも、夏旅行で食べたおやつを同じだったかもなあって、今頃になって繋がってきている不思議。。。。。



       201902-14.jpg


ヨーロッパッて陸続きだから伝統菓子も、大陸の中でいつの時代、そしてどこかで繋がっているものなのかな?って思うとなんだか不思議ですね。


伝統菓子って言われているものって面白くて不思議もいっぱいです。






12月~3月までハルニレサロンはお休みとなります。



line23.gif



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ありがとうございます!











プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター