くらしき 釜と南イタリア料理 はしまや

先月の事、主人とご飯を食べに出かけました。


リニューアルして、夜に伺うのは初めての「はしまや」さん


        202102-11.jpg


リニューアルしてから、友人とはランチに出かけることはあっても主人とはランチは行く機会がない。


リニューアル前はビストロ風というか、量がとっても多くて、美味しくても私たち年代にはちょっと行きにくお店だったのですが、リニューアル後にはお店のスタイルが変わり、私にはとても行きやすくなったのです。



それに、本当に美味しいのです。


そして、オリジナリティー溢れるお料理で、和の食材や地元の魚介や野菜をこだわりをもって料理されてます。



山の芋、ワサビ、からすみ、菊芋・・・・・忘れちゃいましたが、説明してくださっても、どんな味かなあ~ってイメージするけど仕切れない。


でも、それがイタリアンで美味しくて。

        202102-10.jpg


実は食べるのに夢中で2品写真撮り忘れてます(>_<)

凄いなあ~ってひたすら感心の主人。



こだわりのあるオリジナリティーに富んだお料理が、ここ倉敷でも味わえるなんてすばらしい!!



おまけに、私たち、健康を気にするお年頃ですから、自宅から徒歩20分歩いて伺いました。




私のお誕生日月は今月2月なのに、はしまやさんでお誕生日のお祝いをしたような気分になちゃってます。




美味しいものをいただくと、ああだこうだと話題も増え、お月様に照らされながら20分のお散歩が楽してアッと今に自宅に到着。



         202102-12.jpg



美味しいを満喫できる倉敷に住めて幸せです。

カモスカゴハン

先日出かけたカモスカゴハン


味噌、塩麹、サワークリームなど自家製発酵食品を使ったお料理を出してる小さなお店ですが、知ってる人は知ってるんですよね。



昨年友人が連れて行ってくれたのですが、今回は別の友人からのリクエスト。



私が一度行ったことがあるので御案内しました、



見た目も華やかで、そして野菜中心のお料理ですが、しっかりお腹も満足、心も満足。


       202012-12.jpg



糠漬けを作ってみたいなあって思っている丁度そのタイミングでのカモスカゴハン。



友人から教えてもらった麹水を作って、飲んだりしてますが、私的に、これでいいのか~ってとこです。



でもでも、ここのカモスカゴハンはと~っても美味しい!!

      

どれも美味しいけれど、自分では作れそうになくて、ちょうどショーケースにあった麹納豆を購入、ご飯のお供にしてます。




最近は年齢なのか、今の不安な世の中の雰囲気かどうかわからないけれど、古きよきものに心惹かれます。


昔は発酵食品とか普通に身近にあったものですし、使えるものは古くても修理して使っていくというのが当たり前の時代、物がなかったですからね。


一体どんだけ昔かって思いますが、ほんのちょっと前、私が子供時代はそれが当たり前の暮らしだったような。



親世代が亡くなり、実家の後片付けの区切りも着いたので、余計にそんな感覚になるのかもですが、でも昔のものでも、良いものは良いですから。



新しもの好きだった私も、少しずつ、昔の物の良さも感じることのできる人間になれてきたのかも~って思います。





まあ、とにかく、自家製発酵食品をふんだんに使ったカモスカゴハン、美味しかった!!


     202012-13.jpg



そして何より、店主さんの底抜けの明るさに元気をいただきました(*^▽^*)



行かれる方は予約された方がいいですよ。


座席数も減らしてありましたし、人気のお店でしたから。






エクロール

岡山大供にあるフレンチ「エクロール」に。


     202012-5.jpg


この辺りは、私が子供時代過ごしたところに近くてと~ても懐かし~~いのです。


今は昔の面影はほとんどなく、ちょっと見え覚えがあったりすると、かえって何だか道が分からんくなって迷ったりする。


そんな懐かし場所に近くにある「エルクロール」



驚きの美味しさ、そして昼のランチでもちゃんとフレンチのコースで出てくるという完璧さ。



       202012-3.jpg



       202012-4.jpg


どれも少しずつ、そして丁寧に作られていて感動の味です。


もう、皆にお知らせしたい!!


今は少し感染者も増えているせいか、平日だからかランチは私たちだけ。


これだけのお料理、そして丁寧なギャルソンさんもいてランチ価格に申し訳なく、私たち思わず、ドリンクを2種類頼む。

もちろん、ノンアルコールだけど。



そしてギャルソンさんは羽生君に似てた~(*^▽^*)






ここ岡山で都会に引けを取らない本格フレンチをいただける幸せ。


今は近場にしか移動をしないから余計に嬉しさ増しますね。


フレンチをお好み方、是非行ってみて欲しいです。


感動しますよ~♥♥




そのあと、先輩の新築のお宅訪問に行ったわけで、メインはこっちでしたが、幸せテンションアゲアゲとなり、その後も至福のひとときは続く!!でしたo(^▽^)o









牛窓イタリアン ロッサ

ブルーハイウエイに乗って瀬戸内市まで行く。

あんまり一人で遠出はしないけれど、苦でもなくちょっとドライブ気分が味わえる。


あいにくの曇り空だったこの日、やけに遠く感じたのはなぜだろうね?


ランチは牛窓のイタリアン「ロッサ」に。


     202010-60.jpg




海辺のお店の丁度海辺側のお席、お天気だったら、どんなに素敵だろうねえ~なんて話してたら一瞬だけ太陽が輝く、それも雲のの中で。


         202010-59.jpg



何だか幻想的だね~なんて話しながらのランチ。




こんな時、話に夢中で味わうのを忘れちゃったりすることあるけれど、まったくもって失礼な話ですが。



ちょっと心配だったけど食べてみたかったイカスミのリゾットがと~っても美味しくて!!

202010-58.jpg


話に夢中でも美味しかったんだから相当美味しいはずですよね。



久々のピザにもたっぷりなサラダにも満足して、幸せな一日。


       202010-57.jpg


       202010-56.jpg



お互い孫がいるけれど、今まで暮らしてきた道筋は全く違ってて、普通ならば知り合える接点もないはずなのに、こんなに話が合うなんて、人生、どこでどうなるか、わからないもの。


ご縁がある方とは、めぐりめぐって、どこかで交われるのかもしれない。


還暦過ぎても、素敵な友と出会えるってこれからの人生益々楽しみに思えるから不思議。



歳をとるのはすべての人が通る道。


老いを感じるのは寂しく切なくなる時あるけれど、そうみんなが通る道だから、ちゃんと受け入れて、現代社会の恩恵を一身に受けて今の人生楽しみたいと思うのです。


自分の家を少しずつ自分仕様に整えていってる感性豊かな彼女と知り合えて、私にとっては新たな一つのドアが開かれたように感じる。


そのドアの先に何かfがあるような気がする私。







いかしの舎

先日友人と訪れた早島の「いかしの舎」


古い町屋を修復した風情ある建物で、早島町民に限らずだれでも借りることのできる施設となっているようで、私たちがランチに出かけたその日は長屋門で二胡のお稽古をされてました。



中庭を抜けて、お蔵が入り口となってる喫茶でランチしたのですが、お客様でいっぱい、。


        202010-52.jpg


皆さん良くご存じなんですね。



       202010-54.jpg



ランチとデザート、食べちゃいましたが、デザートのチョコレートケーキが濃厚ですっごい私好み。


       202010-55.jpg


小麦粉は一切使わず作ってるんですよ~なんて教えてくださいました。




通常の秋ならば、ここで色んなイベントがあったんだろうなあ~。



ずっと前に開催されていた華道展に来たことを思い出し、この日の静かさがなんとなく寂しく感じたのでした。



       202010-53.jpg
プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター