植えっぱなしのカサブランカ

5~6年植えっぱなしのカサブランカ、もう今年は花が咲かないと思いつつ、茎が伸びてきたところで、ひょっとして・・・・って思い、肥料を足したりしていたら。



      202007-20.jpg



なんとなんと!!


朝起きると、見事なカサブランカが二輪咲いてました。




それもほっそい茎に立派な花だから、バランス的には悪いのですが。





花つきは少ないけれど、でも立派!!


嬉しい~!!



花が大きすぎて、というか茎が細すぎてなんだか折れそうだけど、大切に楽しみたいので、さっそくカットしてお家に。




ゆりのおしべ、見た目には残ってる方が素敵だけど、家に飾るとなると、取った方が安全なので、取りました。



2輪といえどもカサブランカ、華やかで楚々と抜群の存在感です。


      202007-23.jpg



さて、来年はどうなるでしょうか。。。。




      202007-18.jpg




ブラックベリー

順調に色付いてきてくれてます。



      202007-13.jpg



来年はアーチか支柱を建てなくちゃ。


折角のベリーが重さで地面についてるところがあって、ナメクジさんのご飯になっちゃってました。。。


ブラックベリーは緑から、赤、赤から黒に変わるけれど、一枝に色んな色の実がついてるから、花材としても魅力的。


もっとたわわに実が付いたら、切ってきて家でも楽しみたいけど、今は収穫が大切だから一粒一粒が大切です。
  

でも、今年はまずまずの出来ですね!!


黒色に毎日少しずつ収穫して、冷凍して、それからジャムにする予定。



       202007-12.jpg




庭は今とてもすっきりと美しく、でも雨降り続きで、ペチュニア系はとても弱ってきてる。



早く梅雨明けになりますように。



丁寧な仕事

申し訳なく毎年この時期に選定をお願いしている庭師さん。


そんなにたくさんの気があるわけでもないけれど、自分でするには大変すぎるし、プロはプロですから。


庭は素敵にしたいけれど、特別なこだわりないので、お願いします。



そして、長いお付き合いの庭師さんですが、彼の仕事の丁寧さにはいつもながら感激!


私が、ざっくりした性格か、恥ずかしながらそれほど丁寧に出来なくて。



そして今年はレンガで区分けもお願いすることに。

この状態を

   202007-17.jpg


こんな風に


   202007-16.jpg



庭に関しては自分で出来ることとできない事の区分けが自分なりに出来rてるので、ストレスなしであっさりお願いしちゃいます。




リビングからの眺めも雰囲気変わったように感じるくらい。


       202007-14.jpg


おまけに、レンガが少し余ったからと、裏の納屋の前にもレンガを敷いてくれて、美しい!


     202007-15.jpg


もうかれこれ20年のお付き合いとなりますが、丁寧な仕事ぶりと、にこやかなお人柄に、また来年も!って思うのです。



私だけじゃあないと思いますが、あの方から買いたい、あの方から習いたい、あの方にお願いしたいと、


安い、凄い、美味しいとかも大切だけど、自分が素敵だなあって思った方のお店に行きたいし。




自分がいいなあって思う人と一緒だと、心地よい空気に囲まれるから、それが本当に嬉しくて。。。。



ほんわかムード求めてます。





何気ないおしゃべり

梅雨のシトシト雨はどこに行ったのか、雨が降ると豪雨になる感じがして、毎年、数十年に一度の雨量と言われても毎年じゃんってつい言い返したくなるほどの天候の変化を感じてます。


コロナに加えての災害。


自分に出来ることをと思いつつも、どうしたら、何をしたらと思ってしまいます。



久々に友人と出掛けたティルナノーグ。


       202007-9.jpg



何を話しわけでもなく、近況報告したり、ああだこうだとたわいもない事を話し、美味しいおやつを一緒にいただく。


出てきたプレートに思わずテンション上がり。。。。。


        202007-10.jpg



なんて素敵なの!!!




たわいもない話にも、こんなにも癒されるんだ。


ちょっと顔を見に来る。


ちょっと一緒に立話。


ちょっと一緒にお茶をして。


ちょっと電話をして。



そのちょっとの誰かとの時間に体の力をほぐしてもらい、リラックス~~



ひとりで過ごす時間も大切で、そして誰かと過ごす時間に癒されます。



おやつにティルナノーグのお菓子たち、買って帰りました。



        202007-11.jpg




旧閑谷学校

昨日、ブログを更新したつもりがその記事が消えててビックリ!!


保存してなかったのかどうか不明ですが・・・・・きっとしてなかったんだろうけど・・・・



で、どうしても書きたかったことを昨日書いたので再び挑戦です。



魅力的な記事ではないかもだけど、私にとっては、「お~!!」って感激したので。


先日テレビで、治水事業で功績のあった偉人3名の中に、岡山藩の「津田永忠」という人物の事を紹介していたんですが、同じ岡山県人として、まったく知らなかった人。


百間川を作り、干拓をして新田を作ったという、詳しい事は忘れちゃいましたが。


岡山県民でありながら、これっぽっちも知らなかったという事が、私的には驚きで、それで津田永忠の名前を記憶できていたのかもですが、


で、日曜日に前から行ってみたいと思っていた旧閑谷学校行ってきました。



       202007-3.jpg




そうしたら、そこは津田永忠が池田光政の命を受けて作ったそうで、其の講堂は国宝だとか。

      202007-4.jpg



       202007-5.jpg



えっ、津田永忠が~!!って一人大興奮。


知らに事を知って、それが繋がるって楽しい~!!面白~い!!って。



知らない事を知るのも嬉しいけれど、それが繋がっていくって本当に楽しい。



恥ずかしながら、歴史ってほとんどわからないのです。

知ってる名前と言えば、超有名な大名くらいで。。。。


知らないからちょっとでも知ってることが出てくるととーっても面白く感じるのかもしれません。


まあ、そんな私です。


そんな私的な感動を聞いてもらいたくって、消えた記事にも関わらず再度アップしました。



ちなみに、歴史の面白さのきっかけを下さったのは、磯田先生と千田先生のテレビ番組です。





そして今日は7月7日、七夕様ですが、2年前の今日は朝起きて愕然とした日。


ハルニレサロンのケーキクラスもあったのですが、前日からあまりにひどい雨に、不安になり、6日夜皆さんにキャンセルの連絡を差し上げたのです。


その日の予定は、プリン、ココナッツサブレ、オレンジのグラニテでした。

        202007-8.jpg



サロンの再開はまだ考えられませんが、いつかは心おきなくできる時を楽しみに、今出来ることを楽しもうと思います。


今回もかなりの状況になってきているようですが、これ以上被害が広がりませんように、祈るばかりです。





今の時代、津田永忠が居たら、どんな治水事業を考えるのでしょうか。


プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター