百姓屋敷わら

重ね煮って言葉さえ、私がまだ知らなかった頃からあったらしい「百姓屋敷わら」


先日、自然食に興味のある方なら皆さんご存知の「わら」に今回初ランチに行ってきました。


もちろん私が見つけたわけではないのだけど、ランチ誘ってね~ってあちこち声をかけていたら、ご一緒に~ってお声をかけてくださって、はっきりよくわからず出かけたという私。お恥ずかしい。。。。


天気の良い中、高梁まで。


途中から、山の中を登っていき、私はちょっと運転無理かなあってところにありました。


      201911-20.jpg


驚いたのは、差材の味が濃くて、そして美味しく、そして、美しい。


自然食とか、重ね煮とかの私のイメージとは違って、とても洗練されているのです。


そしてどれにも、ひと手間も二手間、いえいえ十手間もかかっているという丁寧なお料理。


ちゃんと手をかければ驚くほど美味しいものが出来上がるのですが、到底私にはできそうもなく、この至福の美味しさ味わうには、また連れてきてもらうしかない!!って結論です。



素材の大切さを感じ、そして、それに心を込めて作る、基本と言えば基本ですが、なかなかできません。

      201911-21.jpg


私は、とにかくササッと出来るとか、煮込んでいたらできましたん!って言うのが好きというか、それでないとほかの楽しむがなかなっちゃう。。。。。って。


なので、四季折々に食べたいなあって勝手なお願いしちゃいましたが、どうでしょうか( *´艸`)




line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。



悩ましい・・・・

リフォーム、順調です。

日本の職人さんは凄いですね。

イギリス在住の知り合いは少しリフォームするのにも、職人さんが来てくれたり来てくれなかったりと、プンプン怒ってました。


そんな人ばかりではないだろうけれど、真面目というのも日本人気質。

いい加減の度合いが全く違うらしいです。


        201911-18.jpg



と、順調に進んでるリフォームですが、



壁紙も張替えとなるので、光通信の付け替えをしないといけないらしく、その工事の申し込みをしようと、フレッツ光に電話したところ、音声ガイダンスが流れ、解約の場合、新な契約の場合、料金問い合わせ・・・・・とそれぞれに番号が違っていて、挙句にフレッツ光ではなくドコモ光だった。

へぇ~そうなんだ~って思う私 (°_°)


私としては、何が何だかわかないけど、わからないなりに一生懸命理解しようとしていたけれど、結局契約者からの電話でないと、やたらとややこしい。


で、結局主人にしてもらうことにしたのですが。


セキュリティーがしっかりしているということだけど、暗証番号や、本人確認やら。


そうでなくても、不案内な部門、電話での問い合わせには四苦八苦で本当にそんな自分が悩ましい。。。。。


うまく言葉が出ないから、先方にしたら、わかりにくいとは思うけれど。


これからの世の中の進歩についていけるのだろうかと、心配になっちゃった。



スマホを使っていたら、誰の電話番号も検索できず、なにもわからないまま・・・・・自分の番号しか覚えてませんから。


どんどん複雑になっていく社会、なんとかぶら下がりながらも、ついていかなきゃ、生活できなくなるよなぁ~。。


私として出来ることは、恥ずかしいと思わず何度も何度も尋ねることかな?


謙虚に尋ねますから教えてくださいね(*^▽^*)


午前中は青空広がり気持ち良かった~。


        201911-19.jpg




何はともあれ、ひとつ解決するごとに気分は晴れ晴れします!





line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。


お呼ばれからたんシチュー

予定がなかったら一緒にハッシュドビーフランチ作って食べよう~♥♥


そんな突然のお誘いライン。


行く行く!! 


ありがとう!!!


そんな気軽なお誘い、出来そうでなかなかできない。


フットワークの軽い友に感謝です!!


主人が一緒にも関わらず、あれこれ女話は尽きずでした(彼女のご主人はお仕事だったのに)


素敵なアンティークのカップでいただく珈琲の美味しい事。



      201911-16.jpg



欲しいものを地道に1個ずつ集めてきているので、彼女は好きな物に囲まれて暮らしているという、年齢を重ねてこそできるゆったりとした丁寧な暮らしをしてます。



一緒に小さなテレビで祝賀御烈の儀のパレードを見ながら、天皇皇后両陛下の晴れ晴れとしたご様子に二人して感激しました。


雅子さまのご苦労も大変だったろうにと、これからは生き生きとお二人で新しい皇室を作って行かれるはず、私たちまでも本当に嬉しく、日本人に生まれた事を誇りに感じます。



そして天皇皇后お二人がとても仲良く、それも自然体でいらっしゃることが、こちら側で見ている私にもとても幸せを感じさせてくれました。


ご成婚の時、「雅子さんをお守りします」とおっしゃったお言葉に偽りはなく、ずーっと雅子さまを支えられて、そして雅子さまも信じて共に歩まれてこられた道筋が見えるようで、素晴らしいお二人、この天皇皇后で本当に嬉しいです。



一気に庶民レベルになっちゃいますが、私たち夫婦も仲良く、それが娘たち夫婦にも周りにも穏やかな気持ちを広げられることに貢献できるのかも。。。。


何も具体的なことは出来なくても、穏やかな気持ちでいるだけでも、雰囲気って伝染しますから、ほんの少しでも穏やかさの輪を広げられるといいなあって、祝賀御列の儀を見ながら思ったものです。




そして外食生活のこの日の夜は三宅亭の「たんシチュー」でした。


      201911-17.jpg



私が娘のヘルプや自分のレッスンのため上京していた時、夫は時々三宅亭にお世話になっていたそうです。


今回は数年ぶりのたんシチュー、とーっても美味しかった!!


ここ2年ほど、長期留守が無くなっていたんだと改めて気づき、自分たちの生活スタイルもどんどん変化していくのですね。


これからの変化も柔軟に受け入れていきましょう。


そしてこの時期の外食三昧も楽しみます (^_-)-☆




line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。






伝統菓子

今日は美容院、スタッフさんとの話の中で、マックに行くことなくなっちゃったわ~って話してたんだけど。


帰り道、お昼もだいぶ過ぎておなかも空くし、ふっと立ち寄ったモスバーガー。

久々に食べる。


美味しかったけど、みじん切り玉葱やトマトソースが横からこぼれて、まあ何ともみっともない食べ方になった。

車に戻ると、スカーフにもこぼれていたことに気づき、ちょっと情けない気分に。

私が子供だったら、もうちょっと気を付けて食べなきゃ!って、言われてるところだろうなあ。。。。

ほんと、一人でよかったよ ( *´艸`)



そして整理中の写真の事。


昔のたどたどしいケーキの写真、愛おしく見るんだけれど、伝統菓子もちらほらと。

今となってとーっても気になってます。


1月6日、公現節の日に、切り分けて食べるお菓子で、中にフェーベが入っていて、それが当たった人は祝福を受け、冠をかぶり1年が幸福になるといわれてるお菓子、ガレットデロアです。

本当は平たく出来るものです!!

これちょっと失敗作なのですが、この当時はこれで上出来です。

家庭で作るお菓子は、っ上手下手よりも、家族友達みんなで楽しむものって言うことの方が大切で、出来不出来は二の次って事に。


    201911-15.jpg



その中に入れるフェーベも可愛いものがいっぱいあって、集めたりしていたものです。

大人数でこれをすると盛り上がるんですよね。



伝統のお菓子はキリスト教に関係するものが多くて、そのストーリーを聞くだけでも楽しいものです。



懐かしくて。


これも作ってみたいなあ~。。。。。




line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。



木いちごジャムの焼き菓子

リフォーム工事の順調に進んでいるらしくですが、ちょっとびっくりな状態。


         201911-14.jpg



こんなになってんだ~って感じ、驚きます!!






時間セレブ中(笑)の私はお休み中の時間を利用してPCに保存してある写真の整理をのんびりと。。。。。


2階での作業のためか、突然ネットが切れちゃうことがあり、「え~!!せっかくしたのに~(*゚Q゚*) 」 



なんてアクシデントもありですが、まあ、ぼちぼちです。


で、このPCに保存されてる一番古いものが2003年4月。


その4月のフォルダーにあったケーキの写真が当時好きだったケーキ「木いちごの焼き菓子」

     201911-13.jpg


ラズベリージャムとシナモンが効いたクッキー生地でスポンジと共に包んで焼くという、ちょっと行程が多くて、レッスンでは登場でさせることが難しかったもの。


デモレッスンでいつか・・・・と思いつつそのままに。


お休み中のサロンは今のところ、4月から再開する予定で考えてます。


今日フッとこの写真を見つけて、これが出来たら、いいなぁ~。


そんな風に思ったこのケーキ、ラズべりージャムの甘酸っぱさとシナモンクッキーがとってもマッチして好きだった。



行程が多くても平気で作っていたあの頃が懐かしい。。。。。。。。



line23.gif


ハルニレサロンはしばらくお休みいたします。



プロフィール

harunire210

Author:harunire210
倉敷の自宅でお菓子教室とシュガークラフト教室を開いています。お教室のご予約、お問い合わせは下記メールフォームからお願いします。
Harunire Salon のご案内

以前のHPはコチラです。
ハル楡の木の下で

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールがエラーになる場合があります。
その時は非公開コメントでお名前とメールアドレスを入れてください。 こちらからご連絡させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Special Thanks
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
カウンター